loader

にん内科通信

blog

にん内科通信の一覧に戻る

「腹式呼吸」でリラックス

春の訪れを感じる頃となってきました。

春は環境の変化が大きく、体調を崩してしまう方が少なくありません。

「なんとなくだるい」「疲れやすい」「眠れない」冷えや便秘等、様々な不調が現れることがあります。

そうした不調には、自律神経の乱れが影響しているかもしれません。

自律神経を整えるには、気持ちを落ち着かせることが大切です。

色々なリラックス方法がありますが、今回は手軽にできる≪腹式呼吸≫をご紹介いたします。

腹式呼吸の方法

① 口からゆっくりと息を吐きましょう。
おなかがへこむまで、息を吐ききります。

② 息を吐き切ったら、今度は数秒かけて鼻からゆっくりと息を吸いこみます。

③ ①と②を、気持ちがすこし落ち着くまで繰り返してみてください。

腹式呼吸

いつでもどこでもできる『リラックスの呼吸』。

日常生活にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

訪問看護ステーションFlorence 江口昭代

9:00 - 12:00 診療月曜午前 診療火曜午前 診療水曜午前 診療木曜午前 診療金曜午前 診療土曜午前
16:30 - 19:00 診療月曜午後 診療火曜午後 診療水曜午後休診 診療木曜午後 診療金曜午後 診療土曜午後休診

Tel.052-801-7110

『オンライン診療』
をご利用いただけます

パソコン、タブレット、スマホから予約可能。

PICK UP
お知らせ

page up