loader

にん内科通信

blog

にん内科通信の一覧に戻る

冬の便秘について

便秘に悩む方は多いと思いますが、冬は特に便秘になりやすい時期と言われています。一番の理由は寒い事ですが、具体的には3つの理由があると言われています。

①水分摂取量が減る

・夏のように汗をかかない(口は渇くが喉が渇かない)
・脱水や熱中症の危険が少なく、積極的に水分を取ろうという意識が下がる
・寒さでトイレに行くのが億劫になり、飲む量自体を減らしてしまう

②運動量が減る・体温が下がる ➞ 腸の動きが低下する

②トイレを我慢する

・トイレが寒い、行くのが億劫などの理由で排泄の回数が減る

簡単にできる腸活

水分を取りましょう

こまめに水分を摂取しましょう。起床時の白湯も効果があると言われています。

適度な運動をしましょう

家の中でもできるストレッチなど、意識して体を動かしましょう。

食事を見直してみましょう

食物繊維の多い物や乳酸菌を摂取しましょう。ヨーグルトや牛乳などが体に合わない方は、発酵食品(納豆、あまざけなど)を活用してください。
※飲んでいる薬によっては食べない方がよい食品もございます。ご相談下さい。

お腹を温めましょう

お腹のマッサージや、腹巻などを活用してお腹を冷やさないようにしましょう。

便秘は万病の元とも言われます。以上を参考に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。
また、下剤・整腸剤等が必要な場合もございます。医師等へご相談ください。

フローレンス看護師 山下美智子

9:00 - 12:00 診療月曜午前 診療火曜午前 診療水曜午前 診療木曜午前 診療金曜午前 診療土曜午前
16:30 - 19:00 診療月曜午後 診療火曜午後 診療水曜午後休診 診療木曜午後 診療金曜午後 診療土曜午後休診

Tel.052-801-7110

『オンライン診療』
をご利用いただけます

パソコン、タブレット、スマホから予約可能。

PICK UP
お知らせ

page up