loader

にん内科通信

blog

にん内科通信の一覧に戻る

背骨のストレッチで自律神経を整えよう

気温が高くなり、過ごしにくい季節になってきました。気温や湿度の変化が自律神経に影響を及ぼし、めまいやだるさなど心身の不調を招きがちです。
自律神経は背骨と密接に関わっています。背骨をこまめに刺激する体操で自律神経を整え、暑い夏も元気に過ごしましょう。

①胸反らし

椅子に浅めに座り、お尻の後ろに手をつき胸を後ろに反らします。
背骨のストレッチ1

②背筋伸ばし

お辞儀した姿勢で手のひらが机に届くぐらいの距離で座ります。
お辞儀しながらゆっくりと背筋を伸ばしていきます。
背骨のストレッチ2

③背骨の側屈

机に対して90°横向きに座る。
机に肘をついて反対側の腕を上げながら背骨を机側に倒します。
背骨のストレッチ3

④背骨の側屈

両足を開いて膝の内側に手を置きます。
体を前に少し倒した状態で左右にひねります。
背骨のストレッチ4

 

自律神経の乱れによる不調は、急を要する症状ではないことが多いことから、ついつい放置しがちになります。これらの運動に加えて規則正しい生活を心掛けて元気に過ごしましょう。
ちなみに自律神経を整える食べ物は『食物繊維が多い食べ物』、『酸っぱい食べ物』、『辛い食べ物』、『発酵食品』が良いそうです。

 

理学療法士 坂 和樹

9:00 - 12:00 診療月曜午前 診療火曜午前 診療水曜午前 診療木曜午前 診療金曜午前 診療土曜午前
16:30 - 19:00 診療月曜午後 診療火曜午後 診療水曜午後休診 診療木曜午後 診療金曜午後 診療土曜午後休診

Tel.052-801-7110

『オンライン診療』
をご利用いただけます

パソコン、タブレット、スマホから予約可能。

PICK UP
お知らせ

page up